事故の影響やがんの化学療法、円形脱毛症などによる髪のトラブルに対して医療の用途で安全に着用する医療用かつら。事故や病気がだれでも起こり得るのと同じように、医療用かつらが必要になる可能性はだれにでもあります。自分や周囲の人が医療用かつらを必要となったとき、特徴選び方のポイントを知っておくことは役に立つでしょう。

つやつやな髪医療用かつらの種類は、既製品とセミオーダー、フルオーダーの3種類です。既製品は購入後すぐに着用できますがスタイルが決まっています。セミオーダーはいくつかの項目を自分で選び希望に添って作れますが、完成まで日数が必要です。フルオーダーは頭の型をとりすべて希望に添って作れますが、型を取る時期の判断が難しく完成まで日数が長期かかります。

毛質は人毛と化繊とMIX毛です。質感は人毛、MIX毛、化繊の順で人毛が最も自然です。ケアは化繊、MIX毛、人毛の順で化繊が最も簡単です。ヘアスタイルの再現性は化繊とMIX毛は高く、人毛は慣れるまで難しいです。購入後のケアは毛質や季節、メーカーによって異なるので購入時に確認が必要です。

選び方のポイントは、見た目の自然さと、サイズ調整とアフターフォローの有無です。見た目は毛質の種類と、自分に合うヘアスタイルに変えられるかがポイントです。自分の求める優先順位を明確にして毛質の種類を選びましょう。毛量の増減でサイズも変わるので、アジャスターが付いていたりアフターフォローが充実していたりすると安心です。

安全な医療用かつらとして経済産業省によりJIS規格を適合されている製品もあります。このサイトでは医療用かつらの特徴から選び方のポイントまで説明します。